ボクが新宿で反応したもの。

【2016年11月20日(日)】

 この日、新宿で用事があったので、午後4時頃、電車でJR新宿駅に到着。

 駅構内で、まずボクが反応したのは、西口の改札口の近くにある売店の壁に貼られた、アコギを弾きながらサーフィンするドノヴァン・フランケンレイターの装飾。
 ギターとサーフィン、どちらも遊び半分ではなく、プロとしての本気さがストレートに伝わる力強いビジュアル。

e0358504_21944.jpg
e0358504_2023884.jpg
e0358504_20231963.jpg

 いやー、かっこいい生き方っすわ~。

 サーフィン、ボクには無理だけれども。



 そして、もうひとつは、スタジオアルタの1階玄関に上がる階段の手前にあった、「HMV」のポスター。

e0358504_2163928.jpg
e0358504_20234686.jpg

 ボクは、「TOWER RECORDS」の大衆性より、それよりもずっとマニアックなイメージを感じさせる「HMV」のファンだったので、「HMV」が復活するのはうれしい派なんだわさ。

 でも、ボクがCDを買うことは、もうないんだけれども。
[PR]
by misaochan3x7 | 2016-11-25 20:23 | キャラ立ち | Comments(0)


<< 今宵も「じみへん」でロックの巻。 「Black Sea=ブラック... >>