お初の出会いに感謝しながら、三軒茶屋で馬肉を食すの巻。

【2016年12月4日(日)】

 東京は夜の7時~060.gif





 所は、TOKIO世田谷は三軒茶屋。
 キャロットタワーに接近した東急世田谷線の乗り場近くである。
 そこでの夜の7時なり~060.gif

e0358504_22291639.jpg

 この日は、久しぶりの東急世田谷線。久しぶりの世田谷区。久しぶりの三軒茶屋。
 そして、久しぶりに旧交を温めたTさん(2013年から疎遠になっている)と、056.gif「うまえびす」という蹴飛ばし屋(馬肉料理屋)で、生まれてはじめて馬肉の刺身と焼き肉を食し終え、満足・満服して家路に着くところなのであ~る。

 【Tさん関連ログ】
 072.gif2013年4月27日(土)①/伊豆大島レイドバック・キャムプ2013。(1)
 072.gif2013年4月27日(土)②/伊豆大島レイドバック・キャムプ2013。(2)
 072.gif2013年4月28日(日)/伊豆大島レイドバック・キャムプ2013。(3)
 072.gif2013年4月29日(月)・祝/伊豆大島レイドバック・キャムプ2013。(4)

e0358504_22305679.jpg
e0358504_22311471.jpg
e0358504_22315161.jpg
e0358504_2232745.jpg

 その昔、母方の祖父が、満州で騎馬隊の隊長をしていたそうである。
 また、「人馬一体」といういい方もあり、何となくお馬さんは、食肉というよりは、人間の仲間であり、その肉を食べることにはちょっとばかり抵抗感を抱いていたのだが、先日、とある健康セミナーに赴いた折、動物の肉を食べるなら、体温が人間に近い馬の肉が一番で、その次に豚・牛とのこと。

e0358504_1939193.jpg

 反対に、絶対ダメなのが鶏で(鶏の生肉を手で握ると脂だらけになることでもわかるように、鶏を食べると、血管にコレステロールがへばりつくみたい。また、二本足(人間)が二本足(鶏)食べることもいかがなものか、とも)、ついでにビールも絶対ダメ(理由は不明。今度聞いてみよう)、というご託宣をいただいた直後のタイミングで、今回の仕儀と相なりぬ。

e0358504_19315328.jpg

 調べてみると、お馬さんのお肉は、低カロリー、高タンパクで049.gif栄養的にはかなりの優等生のようである。

 そして、実際に刺身を食したところ、脂身がなくさっぱりとしていながら、うま味というか、滋味豊かなその味わいと噛み応えは、何ともいえない食の充実感をもたらしてくれ、お初の出会いに感謝しながらその味を楽しませていただいたのであった。

 結論から申しますと、お馬さんの肉は、焼き肉より、断然刺身が美味であります。
 若い男性店員の接客態度も気持ちがよく、お店がテーブルに用意してくれた感謝カードも、なかなか気が利いているなり。

e0358504_22394837.jpg

 年が明けたら、今度は新年会ということで、またこの店で再会することにしよう。

 ひひーん!!

e0358504_22385549.jpg

 PS.
 世田谷線の車内の中吊りに「世田谷ボロ市」の案内ポスターが。
 何年か前に一度だけ行ってみたことがあるのだが、調べてみたら、035.gif2007年12月16日(日)のことだったのさ。

e0358504_22463941.jpg

[PR]
by misaochan3x7 | 2016-12-07 22:32 | 食べローグ | Comments(0)


<< TOKIO紅葉事情2016。 盧 佳代(ノ カヨ)さんライブ... >>