息子の新居で手巻き寿司の巻。

【2017年6月4日(日)】

 奥さん運転の車に乗って、息子の新居へ。
 この日は、外食はやめて、家で手巻き寿司を作って食べることに。
 簡単に作れて、みんなで食べると楽しいからね。178.png

e0358504_21563881.jpg
e0358504_21565528.jpg

 撮られていることを完全に意識している、妙に媚びた表情(写真右)。こやつ、いやらしいやつだな。(笑)

e0358504_22020888.jpg
e0358504_22400470.jpg

 そして、海苔だけを食べる女。おもろいやっちゃの~。あんた、肩ひも下がっとるがな。

e0358504_22403010.jpg

 食べ終わったあと、奥さんが持参した軟プラスチック製の大きなかごを子どもらに与え、きゃつらに部屋に散乱したおもちゃを片付けさせる。

e0358504_22405462.jpg
e0358504_22410647.jpg
e0358504_22411900.jpg

 そして、下の写真は、粘土遊びをしているのではなく、クッキーを作っているところ。粘土みたいに半製品化したクッキー生地があるのだ。
 適当な大きさにちぎって麺棒で延して平たくしたあとは、オーブントースターで焼くだけ。
 便利なものですな。

e0358504_22415578.jpg


[PR]
by misaochan3x7 | 2017-06-15 22:46 | お孫ちゃん物語 | Comments(0)


<< 煩悩に屈す。じみへん編。 「世界のフルーツとイタリアンジ... >>