息子の家で両家の会食の巻。

【2017年7月16日(日)】

 息子の両親であるボクと奥さん。そして、息子のお嫁ちゃんのご両親。
 その2組の両親(4人)と息子一家(4人)が、息子の新居に集って、久々の食事会を催すの巻。
 前回、両家が一堂に揃ったのはいつのことだっけ。

 で、この日は、外食せずに、お家(うち)の中で手巻き寿司を作って食べることに。
 いや~、手巻き寿司は、作るのが簡単な上に楽しいから、やっぱりいいよね~。

 といふわけで、写真をアーップ。

e0358504_01340617.jpg
e0358504_01343048.jpg
e0358504_01344618.jpg

 さて、本日のアトラクションは、ボクが左手でコードチェンジをして音を変えながら、さくらさんとりおさんのお孫ちゃん姉妹が、2人がかりでピックを使って弦を掻き鳴らすアコギの〝連弾〟なり。

e0358504_01350676.jpg
 でも、169.png以前にボクの自宅で初めて試弾したときの方が、何だか楽しかったな。
 この日のウケがいまいちだったのはなぜだか、ボクにはよくわからない。

 ピアノを持ち出して弾き始め、歌い始めるさくらさん。そして、りおさんも歌い始める。
 ちなみに、小さくてもこのピアノは、KAWAI製だったのだ。

e0358504_01360739.jpg
e0358504_01362632.jpg

 やがて、お嫁ちゃんの4人姉妹のうちの3番目のシスターも合流。

e0358504_01365059.jpg
 楽しい時間はあっという間に終わり、散会となったのであ~る。

 それにしても、さくらも、りおも、両家の両親(彼女らにとっては、お父さん筋のおじいちゃんとおばあちゃん、すなわち、ボクとボクの奥さん。そして、お母さん筋のおじいちゃんとおばあちゃん、つまり、息子の嫁ちゃんのお父さんとお母さん)は健在だし、その先の両家の実家(ボクの実家とボクの奥さんの実家。そして、お嫁ちゃんのお母さんの実家)にも行けるし、彼女らの父親(つまり、ボクの息子)のいとこの家や彼女らの母親の姉妹らともつきあいがあり、親戚の交流関係がハンパなく、実にしあわせなやっちゃな~、って思うのである。


[PR]
by misaochan3x7 | 2017-07-17 09:45 | お孫ちゃん物語 | Comments(0)


<< 暑中お見舞い申し上げます。 ウィンブルドン女子戦とわたくし。 >>