<   2017年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

41年目のRAMONESとわたくし。その邂逅(かいこう=出会い)について。

【2017年2月20日(月)】

 2週間前(2017年2月9日(木))の讀賣新聞(夕刊)に載ったRAMONESの1stアルバム評。

e0358504_02501781.jpg

 何だか気になって、you tubeでこのアルバムを聴いてみると、これがなかなかいいんだわ。

e0358504_21163416.jpg
 いままで、このバンドとは、正面切って渡り合ったことがなかったのは、単に縁がなかっただけの理由である。

 1976年。ボクは浪人生でした。

 それにしても、このアルバムの曲は、確かにどの曲も哀感に満ちているよな。
 上質なセンチメントに仕立てたビーチボーイズのロックン・ロールみたいな音色なのである。
 齢(よわい)60歳を目前に開眼したRAMONES。
 
 出会いとは、誠に不可思議なものである。
 南~無~。



[PR]
by misaochan3x7 | 2017-02-20 21:19 | 音楽とわたくし | Comments(2)

媚びない女=さくらさんの記。

【2017年2月18日(土)】

 早くも2月半ばを過ぎ、今年もだんだん残り少なくなって来ましたな。

 さて、息子の家に雛飾りが出されたというので、それにかこつけて奥さん運転の車に乗って出かけることに。

e0358504_13154199.jpg

 そんでもって、この日は、手巻きずしを作ってみんなで食べることにしたのである。
 息子が小さい時に、よく我が家で手巻きずしを作って食べたものですわ。
 ごはんと卵焼きは、お嫁ちゃんに作っておいてもらうように頼んで、海苔や具材(マグロの刺身とすき身、きゅうり、納豆、カニかま、かいわれ、梅肉)はこちらから買って現地入り。

e0358504_13161190.jpg
e0358504_13162378.jpg

 しかし、未就学児童には、手巻きずしはまだちと早かったかな。何しろ遊び食いをするのでね。
 でも、みんなで何かを作って一緒に食べるのは、楽しい時間です。
e0358504_13163538.jpg
e0358504_13164710.jpg
e0358504_13165823.jpg
 食事後、息子に肩車したさくらさん(3歳11カ月)を撮ろうとすると、自然なポーズを台無しにするお約束のピースサイン。
e0358504_13170888.jpg
 それはやめれ、とさくらさんに向かっていうと、彼女はボクに冷たい視線を送って寄こすのだった。
e0358504_13171893.jpg

 「媚びない女=さくら」。
 面白い女である。


[PR]
by misaochan3x7 | 2017-02-19 13:25 | お孫ちゃん物語 | Comments(0)

あのさ、「SHISHAMO」ってさ。

 無精ひげを生やした時の、綾野 剛の場末のキャバレーのボーイみたいな〝さびれ感〟がいいんすわ。
 といふわけで、ドコモの綾野 剛出演のCM。



 このCMで話題となった「SHISHAMO」が実在のバンドであるという認識がそもそもボクにはなかったのでありまして。
 なぜなら、ボクにとっては、このCM中で登場するリードボーカルの横顔が坂井真紀に見えてしまい、このCM用に特写された映像だと思ってしまったためなのでありまして。

 んがしかし、結局、坂井真紀は「SHISHAMO」のメンバーでもなんでもなく、かつ、「SHISHAMO」は実在のバンドであり、おまけにこのログは、ウーパールーパーみたいなバンドのリードボーカル&ギターの女にはボクは何の興味もないことを表明する以外ないといった内容にしかならなかったのでありまして。
 ぬぐぐ。


[PR]
by misaochan3x7 | 2017-02-12 19:54 | 音楽とわたくし | Comments(0)

この間の事情。父の他界以降。

【2017年2月5日(日)】

 パソコンが壊れたのは、父親が他界したちょうど一週間後の1月16日(月)のことである。

 葬儀の時に撮影した父のデスマスクの写真も保存してあったのだが、画面がブラックアウトしてしまい、デスクトップに何も映らなくなってしまったのだった。
 まさか、父親が、自分のデスマスクの写真を保存されたことを嫌っての所業でもあるまいに。前から調子は悪かったのさ。
 データのバックアップ方法など知らないので、パソコンが壊れたら、すべてが失われてしまい、一から出直すことを繰り返して来たのだった。
 今回もご多分にもれず、撮りためたあの写真からこの写真から知人のメールアドスから何から、すべてのデータの閲覧ができなくなってしまったのである。
 だからといって、落胆したわけではない。
 何事もなかったかのように、一から出直せばよいのである。

 そして、かねてから、この日のための備えとして以前に買っておいた新しいパソコンに切り替えて、ふたたびこうやってログを更新しようとしているのだが、機種を変えたとたん、このブログの投稿画面のモードが新しいものに切り替わったままで、ボクの好きな旧モードに対応出来ない状態になってしまったのさ。

 おまけに、新しいパソコンのくせに、動作が遅いのにはまいったよ。

 というわけで、いろんなストレスにさらされながら、2月を迎えたってわけなのである。
 1月は仕事に忙殺されて、まったくもって自分のペースを失っていたのだった。

e0358504_22355558.jpg
 

[PR]
by misaochan3x7 | 2017-02-05 22:18 | 自分遺産 | Comments(0)