フォークグループあじさい主催の「CLIMAX SEXY PARTY2016」に行って来ましたの巻。

【2016年11月27日(日)】

 毎年、年の瀬が近づくと楽しみなのが、わが愛すべき音楽仲間「フォークグループあじさい」が主催する音楽イベント「CLIMAX SEXY PARTY」なのである。
 いわば忘年会なのでありますが、昨年の記憶があいまいなのは、開催場所がいつもと違った場所で開催されたからにほかならない。
 そういえば、昨年は、大塚だったのだ。
 あれから、早1年。今年は、お馴染みの江古田にある072.gif「ギャラリー古藤」。
 自アコギをかついて電車で赴く。

e0358504_10464192.jpg
e0358504_10465765.jpg

 【「CLIMAX SEXY PARTY」/過去の記録】
 072.gif2010年12月4日/フォークグループ「あじさい」クライマックスPARTY。
 072.gif2013年12月14日(土)/あじさい主催の音楽パーティー(忘年会)に参加して来ましたよ。
 072.gif2015年12月6日(日)/フォークグループ「あじさい」〝クライマックス セクスィー パーティー2015〟に参加して来ましたの巻。

 【ボクが「フォークグループあじさい」について知っている九(ここの)つの事柄。】

e0358504_10441223.jpg

 午前中、自宅の近所の公共施設での「麻雀教室」に参加していた関係で、パーリー開始から1時間遅れの入場。
 早くも主催者である「フォークグループあじさい」が演奏を開始中である。

e0358504_1047577.jpg

 木戸銭1,500円を払い、入口付近に並べられたおいしそうな食べ物を皿に取り、発泡酒の缶を片手に着席す。
 そのおいしそうな食べ物の写真をうっかり撮り忘れてしまったので、056.gifここでご確認を。
 「フォークグループあじさい」のメンバー(パーカッション、ギター、ボーカル)にして、プロのグラフィックデザイナーである菊っちょさんを主筆とするブログなのであ~る。(ちなみに、自アコギを弾き歌うボクの姿も写ってます)

 では、来場者のステージの模様をアーカイブだ!!

 ちぇすとーっ!!

e0358504_119760.jpg
e0358504_1193263.jpg
e0358504_1194987.jpg
e0358504_1110145.jpg
e0358504_11101834.jpg
e0358504_11103816.jpg
e0358504_11105655.jpg
e0358504_11111470.jpg
e0358504_11113334.jpg
e0358504_11115131.jpg
e0358504_11143094.jpg
e0358504_1114429.jpg
e0358504_11145936.jpg
e0358504_1115134.jpg
e0358504_11152958.jpg
e0358504_1115436.jpg
e0358504_1116226.jpg
e0358504_11162063.jpg
e0358504_1116382.jpg
e0358504_11165578.jpg

 正直、歌い足りなかったので、大いにくすぶるものがあったのであります。
 このフラストレーションをどこで晴らそうか。
 ちなみに、12/24(土)~12/25(日)の2日間、ここ「ギャラリー古藤」で、あじさいのメンバーである〝とやさん〟主催の忘年会があり、演奏の場が与えられているのだが、あいにく2日間とも草津温泉泊の先約があって参加出来ないのである。
 残念至極なのであ~る。

e0358504_21451335.jpg

[PR]
# by misaochan3x7 | 2016-12-03 10:35 | 音楽とわたくし | Comments(0)

11月にTOKIOに雪が降るのは54年ぶりの巻。

【2016年11月24日(木)】

 午前3時頃に降っていた雨は、朝起きた7時半頃には、雪に変わっていたのだった。

e0358504_2047368.jpg

 ん!? 似たようなフレーズを聞いたことがあるな。
 あ、山達のあの歌か。

 (゚д゚)

 11月にTOKIOに雪が降るのは、54年ぶりで、しかも観測史上初とのニュース報道。
 54年前とは、1962年のことか。昭和37年だな。その時、ボクは4歳。TOKIOではなく、西方の田舎に住んでいたのであ~る。

 それにしても、観測史上初、といっておきながら、過去の記録を54年ぶりとして振り返ることが出来るって、意味がよくわからにゃいな~。
 一体、誰が何を観測していたのか?

e0358504_2048781.jpg

[PR]
# by misaochan3x7 | 2016-11-25 20:38 | 自分遺産 | Comments(0)

息子一家が不意に来訪の巻。

【2016年11月23日(水・祝)】

 この日は、元 056.gif「ときどき食堂」のオーナー、ふるうちさんから、早稲田の南鶴巻公園で開催される「商工まつり」に初出店することになり、インドのカレーや、ネパールで買った雑貨などを販売するので来てね、というメールをもらっていたので、晴れたらチャリで出撃準備をしていたのだった。

 天気は晴れではなかったものの、雨は降りそうになかったので、そろそろ出かけねばと思っていた矢先、息子一家から奥さんに、そろってわが家に来訪するとの報がメールで届く。
 聞けば、大宮神社@杉並区で、長女のさくらさん(3歳8ヶ月)の七五三詣でのセレモニーを挙行した由。

e0358504_2112176.jpg
e0358504_21123224.jpg
e0358504_21124833.jpg

 そして、それが終わって、お弁当を作って出掛けて来たので、一家で神社の近くの公園ででもお弁当を広げようと企画していたところ、あいにくの曇りで、しかも気温も低く寒かったので、息子の実家であるわが家に避難しに来たいという事情だったのである。

 というわけで、ボクも早速、外出は中止し、この集いに合流することに。
 056.gif「鳥一」までチャリでひとっ走りして、ウマイ焼き鳥を買って来て、皆さんに供する。

e0358504_9461852.jpg

 食事が終わると、お子ちゃまたちはじっとしてはいませんな。
 とりあえず、子どもには、紙と筆記用具を与えておけば、当座はなんとかなるのである。

e0358504_94701.jpg

 やがて、2階にあるボクの部屋に来て、あれこれ絡んで来るのである。
 ま、おじいさんとしては、いい人ぶらなければなりません。なので、彼女ら(長女のさくらさんと次女のりおちゃん/1歳8ヶ月)には、とことんつき合ってあげざるを得ないわけです。

e0358504_947325.jpg
e0358504_9475160.jpg

 んがしかし、やがてお絵かきも飽きて来る。

 幸い、部屋にアコギがあったので、はじめは、さくらさんに勝手に弾かせていたのだが、やがて、彼女にピックを渡し、ボクがギターを膝に抱えて左手でコードを押さえてろいろ音を変える一方で、彼女にめったやたらに弦を上から下に掻き鳴らさせて、「音遊び」にうち興じることに。
 コードは、ボクが左手で押さえ、右手のストロークは、彼女が担当するという趣向。

 つまり、二人羽織ってわけなのさ!!

e0358504_9511759.jpg
e0358504_9513270.jpg
e0358504_9514617.jpg
e0358504_9515989.jpg

 最初は、さくらさんだけだったのが、やがてりおちゃんも加わって、2人での演奏となる。

 そうさ、連弾なのだ!!
 残念ながら、写真は撮っていないのだが。

 しかし、この「音遊び」は、ボクにとっても十分に面白かった。
 彼女らとのコラボレーションによるこのギター演奏は、冗談ではなく、今年の6月、<チーム金子>という、かつて所属していた音楽ユニットを抜けて空洞化していたボクの音楽生活に、新しい息吹きを吹き込んでくれた感があったのである。

 すなわち、〝ファミリー・ライブ〟というジャンルである。

 誰かの前でやってみたい気持ちが起きてきたのだ。彼女らの母が参加するママ友会での披露も、大いにありなのだ。
 また、来年の「憲法フォークジャンボリー in 東京」への出場も視野に入って来たですよ。
 というのは、今年の056.gif「憲法フォークジャンボリー in 東京2016」のステージには、会場1階のフロアで、アイヌのお店を出していた「ハルコロ」さんの娘さん(さくらさんと同い年)が、お母さんと一緒に舞台に立ち、見事なアイヌの踊りを見せてくれていた前例があるからである。

e0358504_1021322.jpg

 072.gif写真撮影=「フォークグループあじさい」の菊地さん▲ 

 とはいえ、まずは身近なところから展開していければ面白いと感じています。音楽の力で、ファミリーから発した世界を、もっと広げて行きたいと思うのである。

 その後、車で一家を彼らの家に送って行くついでに、みんなで晩ご飯を一緒に食べることに。

e0358504_1014938.jpg
e0358504_102676.jpg
e0358504_102255.jpg

 こうして、予期せぬ息子一家の来訪の一日は終わりぬ。

e0358504_1034923.jpg

[PR]
# by misaochan3x7 | 2016-11-25 20:36 | お孫ちゃん物語 | Comments(0)

今宵も「じみへん」でロックの巻。

【2016年11月21日(月)】

 まいどお馴染みの、東中野にある音楽酒場「じみへん」ネタで恐縮です。
 この日は、ロックセッション・デーなり。060.gif

 いつもの常連が集い、オールドなロックに興じたのであります。
 ボクは、前日のこともあり071.gif若干の疲れが隠せず、夜8時頃に入店し、この日は2時間ほどで引き上げたのでありました。

e0358504_20592453.jpg
e0358504_20593948.jpg
e0358504_20595362.jpg
e0358504_210764.jpg
e0358504_2101922.jpg

[PR]
# by misaochan3x7 | 2016-11-25 20:33 | 音楽とわたくし | Comments(0)

ボクが新宿で反応したもの。

【2016年11月20日(日)】

 この日、新宿で用事があったので、午後4時頃、電車でJR新宿駅に到着。

 駅構内で、まずボクが反応したのは、西口の改札口の近くにある売店の壁に貼られた、アコギを弾きながらサーフィンするドノヴァン・フランケンレイターの装飾。
 ギターとサーフィン、どちらも遊び半分ではなく、プロとしての本気さがストレートに伝わる力強いビジュアル。

e0358504_21944.jpg
e0358504_2023884.jpg
e0358504_20231963.jpg

 いやー、かっこいい生き方っすわ~。

 サーフィン、ボクには無理だけれども。



 そして、もうひとつは、スタジオアルタの1階玄関に上がる階段の手前にあった、「HMV」のポスター。

e0358504_2163928.jpg
e0358504_20234686.jpg

 ボクは、「TOWER RECORDS」の大衆性より、それよりもずっとマニアックなイメージを感じさせる「HMV」のファンだったので、「HMV」が復活するのはうれしい派なんだわさ。

 でも、ボクがCDを買うことは、もうないんだけれども。
[PR]
# by misaochan3x7 | 2016-11-25 20:23 | キャラ立ち | Comments(0)