「世界のフルーツとイタリアンジェラートの店 とみざわ」閉店の記。

【2017年6月3日(土)】

 あっ!!

 いつも利用する地下鉄の駅近くにある果物屋が閉店してるじゃーん!!

e0358504_10413096.jpg
e0358504_10414057.jpg

 閉店のお知らせによれば、開店は1983年とのこと。
 以来、今日(こんにち)まで、35年間商売を続けていたようである。

e0358504_10414871.jpg

 閉店にはまったく気づかなかった。

 不覚なり。

e0358504_21034793.png

 失礼ながら、お客が入っているところをあまり見たことのないお店だったが、なくなってみると、何だか淋しいものである。
 いつもあるものがなくなってしまう時の淋しさだ。
 この店で果物を買ったことは一度もないと思うな。いいお客ではなかった自分のことをふと振り返り、軽い罪の意識を感じるのだ。


[PR]
# by misaochan3x7 | 2017-06-04 10:56 | ご近所アーカイブ | Comments(0)

あじさい、アジサイ、紫陽花。そして桜のこと。

 つつじの季節が去り、ジャポンに雨期が近づいていることを知らせるために、あじさいが咲き始めましたね~。ご同輩。

e0358504_10020591.jpg
e0358504_10021504.jpg
e0358504_10045048.jpg

 毎年、この季節になると、ボクはバカのひとつおぼえのようにあじさいの写真を撮り、ブログにあげなければ気がすまない衝動に駆られるのである。
 それほど、ボクは、あじさいという花が好きなのだ。
 理由なんか知らねーけどさ。

 ところで、近所のこの桜は、179.png花が咲いている時よりもデカくねーか?
 びっくりしますがな。

e0358504_10094490.jpg
e0358504_10095283.jpg
e0358504_10095943.jpg

 ところで、枯葉って秋のものかと思っていたら、初夏にもあるのだね。


e0358504_10101219.jpg

 木々も新陳代謝を繰り返しているので、当たり前といえば当たり前のことかも知れないが、そんなことに気づくまでに60年近くかかってしまったということなのである。 

[PR]
# by misaochan3x7 | 2017-06-04 10:15 | 花とわたくし | Comments(0)

富士山を模したチョコレート菓子についてボクが知っている二、三の事柄。

 これは、音楽仲間の友人が静岡出張の際に、ボクを含めた仲間にくれたお土産で、富士山を模したチョコレート菓子なのでありまして。

 ただ食べるだけでは、あまりにもったいない形をしていたので、写真に撮っておくことにしたのです。

e0358504_21042799.jpg
e0358504_21050056.jpg
e0358504_21052111.jpg

 どうですか、お客さん!!


[PR]
# by misaochan3x7 | 2017-05-31 21:05 | 食べローグ | Comments(0)

知らないいい歌は、まだまだたくさんあるね。梶芽衣子の「南風」という歌。

 月刊「オール讀物」6月号。
 この雑誌に連載中の「自伝 梶芽衣子」も、早3回目なのだ。
 この中で知った「南風」という曲。

 いい歌ですね~。



 まだまだ知らないいい曲がたくさんあります。


[PR]
# by misaochan3x7 | 2017-05-30 22:25 | 梶 芽衣子 | Comments(0)

「第19回 五月の夜の夢」という催しに「DMM.タガメ&ネコ」というユニットで参加しましたの巻。

【2017年5月27日(日)】

 縁あって、東京都台東区東上野にあるさまざまな文化コミュニティーが集って開催されるイベント「五月の夜の夢」に「DMM.タガメ&ネコ」として参加して来ましたぞなもし。

e0358504_03114795.jpg
 ちなみに、「DMM.タガメ&ネコ」とは、前身であるアコースティック・ユニット「チーム金子」(2009年~2016年)を母体として2016年に活動を開始した音楽グループですのだ。
 あのですね、もう少しややこしいことをいいますとね、基本は、「DMM.タガメ」なんですよ。
 今回、ネコさん(金子さん)にゲスト参加してもらったので、「&ネコ」というわけです。
 さらにややこしいことをいいますとね、実は、金子さんは、「チーム金子」の看板名の金子さんなんです。
 おっ、勘のいいあなたなら、メンバー内に何かがあったことに、すでにお気づきですか?(笑)
e0358504_03122528.jpg

 さて、会場は、東上野区民館。

e0358504_03135989.jpg
e0358504_03141709.jpg
e0358504_03152078.jpg
e0358504_03153796.jpg
e0358504_03214907.jpg
 われわれの出番は、8番目なり。
e0358504_03155773.jpg
e0358504_03161471.jpg
 この日歌ったのは、オリジナルのこの3曲。
 作詞は正子さん。

 169.pngスノードロップ
  ※東北大震災の被災地の復興を願った曲。作曲は、ネコさん。
 169.pngチャイルド・ソルジャー
  ※アフリカの少年兵のことを歌った曲。作曲は、ネコさん。
 169.png鳩を飛ばそう
  ※戦争はもういらないと歌う曲。作曲は、どんぐり。

 「夜の夢」というタイトルに反して、イベントは昼間の開催。むかしは、夜にやっていたようなのだ。
 もう、19回目を数えるのですね。

 開演前に会場入りすると、早くも客席にひとりのご婦人が。(写真下)
 聞けば、何と御年91歳になられる小唄のお師匠さんで、本日の出場者であったのだ。
 サービスに、開演前にわがチームメンバーがこのお師匠さんに歌をお届けする。

e0358504_03204455.jpg
 ちなみに、会場で隣り合わせた別のご婦人は、去年までは演者で出演したという99歳!!のご婦人でありました。
 それにしても、「オーバー90」を目(ま)の当たりにしたのは、今回が初めての体験で、会場中が高齢者のお客である様子は、さながらいまの日本の縮図のようでした。

 では、当日の模様をランダムに写真アーカイブしておきましょう。

e0358504_03243824.jpg
e0358504_03245998.jpg
e0358504_03251811.jpg
 先ほど述べた91歳の小唄のお師匠さんのステージ。 
e0358504_03254248.jpg
e0358504_03260732.jpg
e0358504_03262196.jpg
 最後は、懇親会で盛り上がり!!
e0358504_03341507.jpg
e0358504_03350385.jpg
e0358504_03351341.jpg
e0358504_03352337.jpg
e0358504_03364775.jpg
e0358504_03365661.jpg
e0358504_03370423.jpg
e0358504_03371499.jpg

 来年も出ちゃおうかな!!


[PR]
# by misaochan3x7 | 2017-05-30 22:09 | 音楽とわたくし | Comments(0)