阿佐ヶ谷の和菓子店「マスヤ」の豆もちについてわたしが知っている二三の事柄。

【2017年5月6日(土)・
 
 う~ん、だんだん曜日の感覚が薄れていくな~。

 さて、この日、阿佐ヶ谷の「パールセンター」にチャリを走らせる。
 して、そのココロはといえば、2か月くらい前にケーブルTVで観た「雑居時代」(1973年10月~1974年3月に日本テレビ系列で放送された全26話のホームドラマ)というTVドラマの再放送で、主役の石立鉄男(プロ・カメラマンのアシスタント役)が、その師匠を演じる川崎敬三(プロ・カメラマン役)と、実にウマそうに豆もちを食らっているシーンが目に焼き付いて、


 あ~、オレもウマい豆もちを食らいたい~!!

 っていう妄執にとらわれてしまったからなのであ~る。

e0358504_21085381.jpg

 そこで、ここなら売っているだろうという見当をつけながら訪れたのが、阿佐ヶ谷のアーケード商店街「パールセンター」にある和菓子店の「マスヤ」なり。
 で、思ったとおり、ありましたがな、豆もちが!!


e0358504_18200142.jpg

 そんでもって、豆もち3枚と草だんご2個を購入。閉めて590円(税込)。

 あのですね、この豆もちの生地に練り込まれた豆は、あり得ないくらい量が多いんすわ!!

 そんでもって、この豆は塩ゆでの豆であり、かつまた、もち生地に至っては甘みを一切排しているのであーる。
 ちゅーことは、〝大人の味〟なり。それでいて、1枚の価格は130円(税込)ときたもんだ。
 ぅわお!!

e0358504_18203823.jpg

e0358504_18205388.jpg

e0358504_18210426.jpg

e0358504_21100656.jpg
 今日(こんにち)のごとき資本主義末期の行き場のない袋小路状態にあって、

 このお店のような誠実な商いが商売の基本であることに触れ、経済行為のすべてが、素朴な〝商業主義〟の原点に回帰するというか後退すべきであることを夢想してやまない、いま現在のこのボクなのである。

 そうなのだ。
 資本主義よ、いま、ここで直(ただ)ちに終われっ!!
 「れ」
e0358504_20301307.jpg




[PR]
# by misaochan3x7 | 2017-05-07 18:18 | キャラ立ち

「きっちん ひとくち」の閉店とわたくし。

【2017年5月5日(金)・

 午後、自転車を歩行器具がわりに、気分転換に阿佐ヶ谷に向かってチャリをこぐボクなのさ~。
169.png
 パール商店街の和菓子屋で豆大福を2つ買って、食べながら家に帰る。

 その途中、閉店した「きっちん ひとくち」の前を通る。

 ずいぶん前に、何人かとここでご飯を食べたことがあるのさ。

 確か、「東京みかん」でボクがナビゲーターをやった2003年3月9日(日)の「阿佐ヶ谷パン屋放浪記」の途中、お昼ごはんを食べに参加者と立ち寄った時ではないかと思うのだ。

 【みかんの活動記録】参照

  http://www.tokyomikan.com/index.htm

e0358504_15433707.gif





e0358504_15480267.jpg
e0358504_15481368.jpg
e0358504_15482360.jpg
e0358504_15483379.jpg
e0358504_15484137.jpg
 44年間、ここで営業されていたとのこと。
 てーことは、創業は1973年か。完全に〝自分史〟の範疇である。

 自宅からチャリで10分もかからず行ける店なのに、結局、一度しか行かず、売上に貢献出来なかった「きっちん ひとくち」。ボクの不義理をお許しください。

 さようなら。


[PR]
# by misaochan3x7 | 2017-05-07 15:43 | ご近所アーカイブ | Comments(0)

1983年の細野晴臣。

【2017年5月5日(金)・

 177.png前日の疲れが抜けず、また両ひざの具合もよくなく、加えて、右肩口の筋肉痛というか神経痛があり、かつ、両肩の肩こりも慢性的な痛みとなっている。
 人間は痛みに弱い動物なのだ。

e0358504_17353697.jpg

 この痛みから来るストレスと不快感で、遠出するような快活な気分にはとてもなれず、午前中は今でTVを観ながらゴロゴロ過ごす。

 と、ケーブルTVの日本映画専門チャンネルでは、高倉健特集が組まれており、この日、観るともなくたまたま観たのが「居酒屋兆治」という山口瞳の小説を原作にした1983年公開の日本映画なのだった。
 脇役に実に多くの個性派俳優が出ているのが意外で、中でも細野晴臣が市役所の職員役で出ているのにはビックリしたよね!!

e0358504_15160777.jpg
e0358504_15170852.jpg

  あのですね、この映画の公開年である1983年は、YMOが散解した年なんすよ。
  何をしとるんだよ、細野晴臣。
  いまさらだけどさ。



 ところで、坂本龍一の「WAR HEAD」は、時々、モーレツに聴きたくなる曲なのである。どやさ、ブラザー!!



[PR]
# by misaochan3x7 | 2017-05-07 15:19 | キャラ立ち | Comments(0)

「憲法フォークジャンボリー in 彩の国2017」出場記。

【2017年5月4日(木)・

 2009年のクリスマス・イブに結成し、2106年の6月に活動を休止した「チーム金子」。
 ボクは、このアコースティック・バンドにリード・ボーカルとして参加していたのだが、この日、このバンドから独り立ちして、ソロでの音がつ活動を開始することにしたのである。
 その179.pngソロ・デビューが、この「憲法フォークジャンボリー in 彩の国2017」のステージなのである。

e0358504_14435316.jpg
e0358504_14440178.jpg
e0358504_14442353.jpg

 構成は、第1部から第3部までり、ボクは第1部の4番目で出場し、この3曲を歌ったのである。

 ●Tomorrow Never Knows/John Lennon                                      
 ●きょうボクは川には行かなかったよ/きょうボクは阿佐ヶ谷には行かなかったよ(オリジナル)                                    
 ●Wish You Were Here/Pink Floyd

 
 そして、第2部では、スタッフとしてタイムキーパーを務め、第3部で観客となったのであ~る。

 観客数は、事務局発表で200数十名とのこと。300名キャパのホールなので、なかなかの入りである。
 約40年ぶりに連絡を取った大学時代のサークルの友人の来場や、「憲法フォークジャンボリー in 東京」の仲間の来場もありがたかった。

 それにしても、自分のことは自分ひとりでコントロール出来るソロって、つくづくいいっすわ~。


e0358504_21220880.jpg
e0358504_21250213.jpg
e0358504_21244569.jpg
e0358504_21180713.jpg
e0358504_03411128.jpg
e0358504_03413717.jpg
e0358504_03414825.jpg
e0358504_03420675.jpg
e0358504_03422233.jpg
e0358504_03424397.jpg
e0358504_03431098.jpg
e0358504_03432954.jpg
e0358504_03434721.jpg
e0358504_03440515.jpg
e0358504_03442279.jpg
 最後は、交流会で締めなのだ!!
e0358504_03451327.jpg
e0358504_03453220.jpg
e0358504_03455553.jpg



[PR]
# by misaochan3x7 | 2017-05-07 14:40 | 音楽とわたくし | Comments(0)

両ひさ痛とわたくし。

【2017年5月3日(水)・

 3月に右ひざのまわりを覆う腱というか筋を痛め、それをかばって左ひざに体重乗せたのが災いし、今度は荷重のために、左ひざの皿のすぐ下にある腱というか筋を痛めたのだった。

 そして、4月になり、エレベーターのない、とあるビルの地下一階から3階までを階段で何度も行き来した結果、後日、両方のひざの、さっき述べた個所の状態がさらに悪化し、GWを前に地元の整形外科にいってレントゲン写真を撮り、薬の処方を受けたというわけなのである。

e0358504_14112903.jpg

 さて、この日は、埼玉県まで遠出する用事があったので、家にあったノルディック式ウォーキング用の杖を2本使って遠出したのでありんす。

 久しぶりに器具を使って歩行したのだが、なかなか不自由なものですね。
 帰りに新宿駅の人ごみに巻き込まれてしまい、向かい風のように目の前に現れてくる人の流れをうまくかわせなかったのである。
 健常な人間の身体感覚(センサーの働き)とは、まったく素晴らしいものいだと痛感。

 補助器具の助けなしに、ふつうに歩行出来ることのありがたさを改めて知るのだった。
 それにしても、不具者に対するジャップどものアティトュードには思いやりのかけらもなく、民度の低さを感じだのだった。
 南無~。


[PR]
# by misaochan3x7 | 2017-05-07 14:17 | 違和感とわたくし | Comments(0)