シンコーミュージックが出していたロック雑誌「プラス・ワン」。そして、原正孝の「初国知所之天皇(はつくにしらすめのみこと)」のこと。

 おお!! 定期訪問先のタンブラーで見つけた177.pngロック雑誌「プラス・ワン」。
 版元は、シンコーミュージック。中とじの雑誌で、版型はA4サイズだったはずだ。
 いんや、無線とじだったわ。
 表紙まわりは、pp加工(ポリプロピレン貼り)してあったよな。
 この版元にしては珍しく、サブカル的なというよりは、カルトに寄せた編集が気になる雑誌ではあったのだ。

e0358504_18080643.jpg
 改めて右肩上のクレジットを見ると、この雑誌は、1973年5月4日に第三種郵便物認可を受けたことがわかる。
 そして、この号は、同じく1973年8月25日印刷、同年10月1日発行の「10月号」なのだ。

 いや~、生きていてよかった~。
 まさか、この雑誌に出会おうとはね。表紙だけだけど。

 その昔、ボクが高校生だった頃、この雑誌に出会い、1号だけ買ったことがあるのだが、その号の表紙は、レオン・ラッセルのイラストだったっけ。
 1974年(高校2年生)の頃だったろうか。
 その号は、142.png高校時代、もっとも親しい友人にあげたのだが、彼は48歳で若くして没してしまったのだった。

 ところで、その号には、177.png原正孝の「初国知所之天皇(はつくにしらすめのみこと)」というタイトルの何かが乗っていたのだが、それがエッセイだったのか、映画のシナリオだったのかは、いまはもう思い出せないのである。
 それにしても、この177.png原正孝が、のちの原将人だったとは。
 そのとこに気づくまでに、ボクは40年以上を費やしているのである。
 まったくもって、ボクは何も知らないできょうまで生きていたことになる。
 慚愧に堪えないのである。

 ちなみに、この雑誌、ボクがレオン・ラッセルのイラストの載った号を買って間もなく廃刊になったと記憶する。

e0358504_18140764.png


[PR]
by misaochan3x7 | 2018-03-21 18:20 | 自分遺産 | Comments(0)


<< 桜前線2018。今年の開花のタ... 雪の3月。「春分の日」に。 >>