「憲法フォークジャンボリー in 東京」主催の「花見」@多摩川河川敷丸子橋付近に参加しましたの巻。

「憲法フォークジャンボリー in 東京」主催の「花見」に参加す。

 思えば、125.png昨年の「憲法フォークジャンボリー in 東京」の「花見」は、2017年4月1日(土)、「労音お茶の水センター」での開催で、参加者は20人だったのだ。

 今年は、135.png諸般の事情により、長年親しんだ活動拠点である「労音お茶の水センター」を離れ、多摩川河川敷丸子橋付近での開催としたのである。
 雨天の場合の開催場所を別に確保していたのだが、幸いにも好天に恵まれ、桜こそなかったものの、19人の善男善女が集っての「花見」を開催することが出来たのだった。

e0358504_12124831.jpg

 この日、朝9時半に、買い出し班の有志との集合場所である東急多摩川線の「沼部駅」に到着。

e0358504_12140464.jpg
 杉並区から大田区へのアクセスは、いまのボクの両脚が、長い移動距離を歩くには大いに支障をきたしているという事情や、そのための乗り換え時間等を考えると、都内でのたかだか2区の間の移動であるにもかかわらず、21世紀になっても2時間仕事なのである。
 まったくもって、ありえへんアクセスの悪さなのだ。
 なので、この日の起床は、朝7時だったのさ。ファック!!
e0358504_12135710.jpg
 この地はお初の上陸なり。
 さて、ここでボクは数人の有志と待ち合わせ、宴会場である河川敷に移動し、ほかの有志が買い出しに出掛けて帰るまでの間、ここで番をしていたのである。
e0358504_12143914.jpg
e0358504_12144593.jpg
e0358504_12145148.jpg

 この日の天候は、吹く風の芯に悪意のある冷たさを感じたものの、日が照っている間、陽射しはけっこう強かったので、夕方6時あたりに閉会する頃には、筆者の顔は紫外線で真っ赤になってしまったのだった。
 当日の模様を写真で一気にアーカイブだ。

e0358504_12374074.jpg

e0358504_12152610.jpg
e0358504_12153476.jpg
e0358504_12154366.jpg
e0358504_12155066.jpg
e0358504_12160054.jpg
e0358504_12160707.jpg
e0358504_12172882.jpg
e0358504_12173410.jpg
e0358504_12173956.jpg
e0358504_12174426.jpg
e0358504_12175488.jpg
e0358504_12180371.jpg
e0358504_12181125.jpg
e0358504_12184082.jpg
e0358504_12185069.jpg
 この下の写真は、われわれの宴(うたげ)に興味津々だったおじさんとベトナムから来たという若者の2人組が合流し、おじさんが好きだというよしだたくろうの歌の中から「落陽」を選んで歌って差し上げ、大いに喜ばれたという一コマである。
e0358504_12193858.jpg

 さて、こうして今年の「花見」は無事終えることが出来たのであ~る。

e0358504_12202942.jpg


[PR]
by misaochan3x7 | 2018-04-15 12:00 | 音楽とわたくし | Comments(0)


<< りおさんの幼稚園入園式について。 3月生まれのお誕生日会2018。 >>