カテゴリ:音楽とわたくし( 84 )

なつやすみのにっき2018④  「じみへん」のオープンマイクに参加すの巻。

【2018年8月15日(水)】

 この日の夜、東中野の行きつけの音楽酒場125.png「じみへん」のオープンマイクに参加。

e0358504_19441437.jpg
 メンバーは、ハリーさん、またろうさん、けんさん、ボクの4人。
 ハリーさんは、阿佐ヶ谷の「Oil City」というライブハウスで2016年10月1日(土)に行われた169.png「ディランが阿佐ヶ谷に降りてくる vol. 3」の出場者のひとりだった。(写真下)
e0358504_19442814.jpg
 またろうさんは、本日、お初にお目にかかった方。(写真下)
e0358504_19443838.jpg
 そして、けんさんはお店の常連で、ちょうど1ヶ月前の107.png東松山での音楽イベントで会って以来で、「JUST」というバンドのギター担当だったのだ。(写真下)
e0358504_19444672.jpg
e0358504_00380777.jpeg
 あとですね、けんさんは、11月11日(日)に上野水上音楽堂で開催される「アコースティックボイス2018」に参加決定とのこと。
 これは、行かねば。
 昨年の様子は、174.pngこちら
e0358504_19454449.jpg

 さて、蓋を開けてみたら、この日のトレンドは、日本語によるロック。
 幸い、ボクも日本語の曲は1曲だけ持参していたので、それを披露す。
 出来たてほやほやのオリジナルの新曲「うちらのエコノミー」という曲がそれだ。

===================================

うちらのエコノミー

(1)おかねのない せかい       
   どれいのいない せかい
   いくさのない せかい       
   しはいされない くらし
   そしきなんて いらない

Chorus:
   うまれていきて しんでゆく   
   うんでそだてて しんでゆく
   だれかをあいしはしたけれど   
   あいされたかなんて わからない
   あとにはなにものこらなかった  
   あとにはなにものこさなかった 
   それがうちらのエコノミー    
   それがうちらのエコノミー

(2)
   おかねがいらない しあわせ    
   どれいにされない しあわせ
   いくさのない せかい       
   しはいされない くらし
   そしきなんて いらない

Chorus:
   うまれていきて しんでゆく   
   うんでそだてて しんでゆく
   だれかをあいしはしたけれど   
   あいされたかなんて しらないさ
   あとにはなにものこらなかった  
   あとにはなにものこさなかった
   それがうちらのエコノミー    
   それがうちらのエコノミー

   だれもどれいなんかに なりたくは ないさ
   What's So Funny 'Bout Peace, Love, and Understanding

===================================

 冒頭の歌詞である「おかねのない せかい」とは、貨幣概念のない世界のことである。
 貨幣概念がないということは、資本主義からのがれられているということであり、儲けようという欲望が芽生えることはない。
 すなわち、武器商人などは、商売あがったりの世界なのである。
 具体的にいうと、1万5千年前に始まり、1万年続いたわがジャポンが世界に誇る縄文時代のことを指す。
 この時代は、地べたを掘ってみても、戦争の物証が見当たらないというのである。

 資本主義からのがれ、したがって資本主義の延命プログラムのひとつでもある戦争からものがれられた〝近代を超克する世界最先端のエコノミー〟。
 それが、〝縄文のエコノミー=貨幣概念のない世界〟であり、ボクが激しく憧れる世界なのだ。
 ビットコインなんて、ちゃんちゃらおかしいのである。

 また、「うちらの」といういいまわしは、わが故郷島根県出身でボクが敬愛する177.png医学博士永井隆氏がつくられた「うちらの本箱」のネーミングに由来する。

e0358504_19463481.jpg

 そして、これまたわが故郷である島根県松江市出身のマンガ家 園山俊二氏作詞の「やつらの足音のバラード」も意識した一種のアンサーソングをイメージしているのであ~る。


 なお、この日は、2曲回しで3巡することになり、ボクは、新曲「うちらのエコノミー」以外には、デヴィッド・ボウイ、ローリング・ストーンズ、コールドプレイ、キャット・パワーなどの曲をアコギを弾きながら歌ったのだった。
 


[PR]
by misaochan3x7 | 2018-08-16 19:42 | 音楽とわたくし | Comments(0)

「KFJ in 東京2018」に出場するわが「DMM.タガメ」の演目が決まりました!!

 現在、わたくしがリード・ヴォーカルとして所属するアコースティック・ユニット「DMM.タガメ」(since2016)。

e0358504_23514467.jpg
 「KFJ in 東京2018」の出場は、8/19(日)【第2部】の5番目である。
e0358504_23515534.jpg
e0358504_23520624.jpg
 先日の練習で、この2曲を歌うことになりました。

 チャイルドソルジャー
  作詞:正子さん、作曲:金子雄一さん

 かつてわたくしが、やっぱり、リード・ヴォーカルとして所属していたアコースティック・ユニット「チーム金子」(2009年~2016年)のオリジナル曲である。
 アフリカの少年兵のことを歌った曲。
 わたくしは、諸事情があって散会した「チーム金子」のあと、この歌を歌い継ぎたいがために「DMM.タガメ」の結成に参加したのである。 

 裸にされた街
  作詞・作曲:中村治雄(PANTA&HAL)

 鈴木慶一プロデュースによる1979年リリースのPANTA&HALのアルバム108.png「マラッカ」収録曲。

e0358504_23541941.jpg

 169.png東日本大震災後、仲間とともに被災地を訪れて歌ったこの曲は、現場でよりいっそうのリアルさを増したのである。



 先日の練習で久しぶりにこの曲を歌ったら、メンバーのひとりから、「生き生きとしてますね」といわれ、「あ、やっぱり、わかりますか?」と答える。
 それほどまでにわたしは、この曲がどうしようもなく好きなのである。
 出身地の〝出雲弁〟でいうと、わたしは、この曲が「どげしゃもなく」好きなのだ。

 というわけなので、8/19(日)は、スケジュールを空けて、この2曲をぜひ聴きに来ておくんなまし。
 お待ちしています。


[PR]
by misaochan3x7 | 2018-08-08 23:55 | 音楽とわたくし | Comments(0)

東中野「じみへん」ロックデー危機の巻。

【2018年7月30日(月)】

 毎月、おんなに限らず、おっさんにも、〝つきのもの〟は来るんです。(この表現自体が、すでにセクハラか)
 そう、それが、東中野の音楽酒場「じみへん」ロックデー(月1回開催)なんですわ。
 いつものように、仕事帰りにお立ち寄り。

 この日の参加者は、「じみへん」の箱バン・レギュラーメンバーであるムロイさん(エレキギター)、りば でぃらんさん(アコギ)、じゅんちゃん(アコギ)の3人に、客演で、オープンマイクの参加者であるボクを入れて4人。
 ロックはもはや、風前の灯(ともしび)、やっぱ、最新トレンドはダンス・ミュージックなのか!?

e0358504_19413680.jpg
e0358504_19420794.jpg
e0358504_19422023.jpg

 この日、りば でぃらんさんは、苗場の「フジロック」から奥さんと帰って来たばかり。
 その「フジロック」のステージで、ボブ・ディラン氏は、ピアノを弾いていたそうで(もう歳だから、エレキは重いんだろうな。もともとはピアノ弾きだからね)、この日、りばさんもキーボーディストに変身。
 あ、りばさん、実は、キーボードも弾けたんすね!! びっくりです。

e0358504_19424227.jpg
 何しろ、同席していたりばさんの奥さんだって知らなかったっていうんだから。(笑)
e0358504_19414647.jpg
e0358504_19415617.jpg
 といふわけで、この歌さえ歌えれば満足なわたくしは、りばさんのワイルドなキーボードで、この歌を歌うことができて、大いに溜飲を下げることができたのであります。

 173.pngPatti Smith Pissing In A River




 バンザーイ!!

e0358504_19425226.jpg
 


[PR]
by misaochan3x7 | 2018-08-01 19:44 | 音楽とわたくし | Comments(0)

埼玉県東松山市での「蚕小屋ライブ」に行って来ましたの巻。

【 2108年7月15日(日)】

 イベントスペース174.png「蚕小屋」は、文字どおり、もとは農家の蚕小屋だった家屋であり、東武東上線「東松山駅」で下車して行けるといふ。

 そのハコで、東中野にある音楽酒場「じみへん」の常連で結成された「じみへんオールスターズ」のメンバーであるムロイさん(エレキギター)、ちくちゃん(ベース)、ケンさん(アコギ)の3人による「JUST」を含む3組のバンドによるライブがあるというので行ってみることに。

 実は、この日のライブは、「蚕小屋版画フォーラム2108」という企画の一環で、東中野にある音楽酒場「じみへん」の常連で結成された、先の「JUST」を含む3組のバンドによる特別ライブなのだ。

 その名も「東中野じみへんから歌の仲間がやってくる!! YA~YA~YA~!!!」という、投げ銭ライブである。

e0358504_18092389.jpg
 で、その東中野「じみへん」からの歌の仲間は、「JUST」だけかと思っていたら、「Standing Birds」という2人組のユニットも店のお客さんであったのだ。
 そんでもって、「ひき(ひるねこ&きゃさ)」は、「JUST」のベースであるちくちゃんの親戚筋の方で、この「蚕小屋」のオーナーさんでもあった。
 「ひき」は、地元の比企(郡)に由来するとのこと。
 そういえば、比企理恵っていたよね。

 さて、東武東上線「東松山駅」は、お初である。
 どうやって行こうかな~って思って、埼玉出身の奥さんに聞いたら、ボクの利用路線である地下鉄丸ノ内線からは、「新宿三丁目」で1回だけ乗りかえれば行けるよ~って、こともなげにいうではないの。
 えーーーっつ!!
e0358504_18110574.jpg
 
 地下鉄丸ノ内線で新宿まで行って、そこで山手線に乗りかえてから池袋で降りて、そのあと東武東上線に乗るんぢゃねーのぉぉおお!?
 いんや、そうではないんすよ、お客さん。
 いまや、125.png東武東上線、西武池袋線・西武有楽町線、東京メトロ副都心線、東急東横線、横浜高速みなとみらい線の5つの路線が相互直通運転しとる「Fライナー」
いうんがあるので、奥さんのいうとおりの一筆書きみたいな驚きの行路が実現するんすわ。
 すげーことです。
e0358504_18103847.gif
e0358504_18391193.png

 というわけで、東武東上線「東松山駅」初上陸。
 お店の地図がすばらしい上に、足も痛くて長時間の歩行はまだ無理なので、はなっから駅前でタクることに決めていたのだった。

e0358504_18121498.jpg
 会場に到着。
e0358504_18130440.jpg
e0358504_18131599.jpg
e0358504_18132877.jpg
 なるほど、もとは蚕小屋だわ。
e0358504_18134086.jpg
e0358504_18135337.jpg
 かまびすしい蝉の鳴き声のコーラスをバックに、3組の演奏が続く。
 169.png Standing Birds
e0358504_18142988.jpg
 169.png JUST ▼
e0358504_18144284.jpg
 169.png ひき(ひるねこ&きゃさ)
e0358504_18145441.jpg
 遠い田舎での夏休みの一日を思わせて、実にシブいでございます。
 小屋の中は暑かったです。
 しかし、その暑さも、我慢すれば突き抜けられるということが実証できたのでありんす。
 終了後、小屋の中で打ち上げ。
e0358504_00380777.jpeg
 そして、そのあと、あらためて「JUST」と「Standing Birds」のメンバーで、駅前の居酒屋に移動して、東松山名物の辛(から)味噌をつけて食べる焼き鳥を食す。
 帰る頃には夜になっていた。
 今回、東松山は、ちくちゃんの実家があるまちであることがわかったのである。
 そして、そのちくちゃんの案内で、芸の向上にご利益があり、市川海老蔵も来るという地元の稲荷神社にみんなで参拝。

 実は、この日、小屋ではスイカをごちそうになり、駅前で焼き鳥を食べ、最後に稲荷神社(お狐さま)に行ったのだが、わけあって、ボクはこの3つのすべてを禁忌(タブー)として生きていて、おつきあいの関係上、すべての禁を破った一日であったのだ。
 禁を破ったからといって、この身に厄災がふりかかるなんてことははないのだが、ま、気分の問題なのであ~る。

e0358504_18465013.jpg


[PR]
by misaochan3x7 | 2018-07-24 19:36 | 音楽とわたくし | Comments(0)

1968年の夏も暑かったけど 50年たった2018年の夏もハンパないのさ

169.png(1)雨季があけたジャポンでは
   西日本で豪雨が続き
   多くの死者と行方不明者が出る

   平成が終わる前に
   TOKIOでは地鉄サリン事件などに関与した
   オウム真理教元幹部のうち7人の
   死刑執行が行われ

   ゆうべ地がで起きた地震のせいで
   NHKは
   「バカボンのパパよりバカなパパなのだ」の
   第2回の放送を中止しやがったのさ

Chorus:
   そして床の低いボクの家の洗面所には
   ちいさなナメクジが這い
   キッチンのテーブルには
   甘い食材に蟻がたかり列をなす

   1968年の夏も暑かったけど
   50年たった
   2018年の夏も暑いのさ
   夏はだいたいハンパない

169.png(2)ウィダ―インゼリーのパッケージから
   いつの間にか
   ウィダ―の文字が消え
   インゼリーになってしまったよ
   そもそも
   ウィダ―ってなんだったんだ

   紀州のドンファンを殺したのは誰だ
   ドカベンを46年間終わらせなかったのは誰だ
   画力の落ちたさいとうたかをの
   ゴルゴ13を終わらせないのは誰なんだ

   「○○○になります」という
   最近のいい回しのこの語尾は
   ふつうに「○○○です」といいかえられるのに
   この違和感はなんなんだ

Chorus:
   そして床の低いボクの家の洗面所には
   ちいさなナメクジが這い
   キッチンのテーブルには
   甘い食材に蟻がたかり列をなす

   1968年の夏も暑かったけど
   50年たった
   2018年の夏も暑いのさ
   夏はだいたいハンパない

e0358504_20185673.jpg


[PR]
by misaochan3x7 | 2018-07-08 20:19 | 音楽とわたくし | Comments(0)

KFJ in 東京2018「ふれあいまつり」開催のお知らせ

 「KFJ in 東京2018」に出場する表現者とタイムテーブルも決まりました。

e0358504_14214005.jpg

e0358504_01205027.jpg
 そこで、7/14(土)、125.png「ライフコミュニティ西馬込」の2Fの特別研修室(ステージ、緞帳あり)で、「ふれあいまつり」を開催します。
e0358504_14280664.jpg
 楽器持ち込みOK。一品持ち寄りで、ふるってご参加ください。
 来てね!!


[PR]
by misaochan3x7 | 2018-07-08 14:29 | 音楽とわたくし | Comments(0)

「KFJ in 東京2018」の出場者が決まりました!!


e0358504_14214005.jpg
 お待たせしました。
 「KFJ in 東京2018」の出場者が決まりました。

 また、タイムテーブルも出来ましたので、あわせてお知らせします。
e0358504_14220635.jpg
 わが「DMM.タガメ(ディー・エム・エム・ドット・タガメ)」は、8月19日(日)の15時台の5番目の出場ですよ。
e0358504_14224168.jpg
e0358504_15022862.jpg
 来てね!!


[PR]
by misaochan3x7 | 2018-07-08 14:23 | 音楽とわたくし | Comments(0)

オープンマイク放浪記@埼玉県加須市新古河「シャムロック」2108の巻。

【2018年7月1日(日)】
 125.png昨年4月に続き、埼玉県加須市柏戸にある169.png音楽カフェ「シャムロック」のオープンマイクに、音楽仲間の「フォークグループあじさい」のメンバーである近周さん(写真下)と参加す。

e0358504_13454232.jpg
e0358504_13415962.jpg
 その前に行ったのは、125.png2016年12月3日(土)のことだっけ。

 新宿から湘南新宿ライン宇都宮行きに乗り、「栗橋駅」まで行き、そこから東武日光線に乗り換えて「新古河駅」で降りると、そこが目的地である。

e0358504_13220603.jpg

 177.png東武日光線「栗橋駅」から進行方向を臨む。▼

e0358504_13214033.jpg

 177.png東武日光線「栗橋駅」ホーム。▼

e0358504_13215144.jpg

 自宅から店にたどりつくまで、電車の乗り換え時間も含めた移動時間は、だいたい3時間の道のり。
 ちょっとした旅気分なのである。
 そして、お店(写真下)の目の前に広がる田んぼの先の土手の向こうが、渡良瀬川なのだ。

e0358504_13302211.jpg
e0358504_13303809.jpg

 いつもは、開催間際の入店で川を見る機会がなく、いつかはこの土手を登って川を見たいと思っていたのだが、この日その願いが実現す。
 夏だな~。

e0358504_13325693.jpg
e0358504_13335927.jpg
e0358504_13334268.jpg
e0358504_13314093.jpg
e0358504_13322357.jpg
e0358504_13331084.jpg
e0358504_13323727.jpg
e0358504_13332666.jpg

 さて、オープンマイクとはいいながら、すでにこの日は、ボクも含めて13組の出場者がエントリーされ、客席も満席で立ち見が出るほどの盛況なり。

e0358504_13555019.jpg
 というわけで、この日は、ひとり2曲回しで2巡するという運びなり。
 ボクが歌ったのは、以下の4曲である。

 【1巡目】
  ●Welcome to the Machine/Pink Floyd(アコギによるカバー)
  ●Space Oddity/David Bowie(アコギによるカバー)

 【2巡目】
  ●折ればよかった
  ●いえばよかった(自作詞版)

 Space Oddity/David Bowieは、まさかのカブリで、ボクが先に演奏してしまったのだが、後続のユニット(男性ボーカル&男性アコギ)もこの曲をやろうとしていたとのことである。




 さすがにカブってしまうとやりにくいようで、別の曲の演奏となったのだが、ボクとしては、どんなアプローチでこの曲が演奏されるのかを聴いてみたかったので、すごく残念だったのである。

e0358504_14055890.jpg
e0358504_14063787.jpg
e0358504_14070756.jpg
e0358504_14073730.jpg
e0358504_14080761.jpg
e0358504_14083784.jpg
e0358504_14110544.jpg
e0358504_14113689.jpg
e0358504_14123274.jpg
e0358504_14130253.jpg
e0358504_14133110.jpg
e0358504_14140212.jpg
 この会場の客層は反応がとてもよく、店の雰囲気もすご~くいいので、今回も楽しい時間を過ごせて、とても楽しかったのである。
e0358504_14144485.jpeg
 VIVA MUSIC!!
 VIVA シャムロック!!
e0358504_14160796.jpg


[PR]
by misaochan3x7 | 2018-07-08 13:36 | 音楽とわたくし | Comments(0)

憲法フォークジャンボリーin東葛に行って来ましたよん♪の巻。

【2018年6月17日(日)】

 「第1回 憲法フォークジャンボリーin東葛」開催。
 これからだね!!
e0358504_14452114.jpg
e0358504_14453008.jpg
e0358504_14453842.jpg
e0358504_14455215.jpg
e0358504_14463886.jpg
e0358504_14464837.jpg
e0358504_14465985.jpg
e0358504_14470959.jpg
e0358504_14472086.jpg
e0358504_14473071.jpg
e0358504_14474006.jpg
e0358504_14475210.jpg
e0358504_14482998.jpg
e0358504_14485236.jpg
e0358504_14490136.jpg
e0358504_14491630.jpg
e0358504_14493637.jpg

[PR]
by misaochan3x7 | 2018-06-18 23:12 | 音楽とわたくし | Comments(0)

“うたいつづけるあじさいライブ2018”に行って来ましたよん♪の巻。

【2018年6月10日(日)】

 177.pngうたいつづけるあじさいライブ2014 

 177.pngうたいつづけるあじさいライブ2015 

 177.pngうたいつづけるあじさいライブ2016 

 177.pngうたいつづけるあじさいライブ2017 

 そして、“うたいつづけるあじさいライブ2018”なのだ。

e0358504_10222405.jpg
e0358504_10225331.jpg
e0358504_10552300.jpg
e0358504_10553282.jpg
e0358504_10554398.jpg
e0358504_10555280.jpg

 3人寄れば、そこはもう社会である。
 社会とは人間関係であり、軋轢であり、妥協であり、葛藤であり、そして何より調和を求められる世界なのである。ボクの不得手な世界なのだ。(><)
 さて、ボクがこのグループをはじめて知ったのは、169.png2010年のことだから、8年くらいのおつきあいなのだが、グループはそのずいぶん前から活動しているそうなので、同じメンバーで活動を維持していくことの大変さは、想像に余りあるのである。

 さて、会場は、おなじみの大久保にある「東京労音R's アートコート」。

e0358504_10265197.gif
 あ、いつの間にかこげな案内版が。
e0358504_10291793.jpg
 あいにくの雨だが、地球に雨は必要なのだ。
e0358504_10294797.jpg
e0358504_10370873.jpg
e0358504_10372060.jpg
e0358504_10375264.jpg
 1階ロビーには、今年も山梨県北斗市から出張販売に来られた「くまのパンやさん」が出店。(下の写真の左側)
 休憩時間、ボクも呼び込みのお手伝いをしましたぜ。
e0358504_10380766.jpg
 では、ステージの模様をアーカイブ。
e0358504_10425344.jpg
e0358504_10434919.jpg
e0358504_10440255.jpg
 今回のゲストの渡辺善行さん。
 ハンディキャップを微塵も感じさせない、軽やかでしなやかな生き方が歌に現れていて、すばらしい!!
e0358504_10441623.jpg
e0358504_10451561.jpg
e0358504_15115060.jpg
e0358504_10453434.jpg
e0358504_10455257.jpg
 VIVA あじさい!!
 VIVA MUSIC!!


[PR]
by misaochan3x7 | 2018-06-17 02:06 | 音楽とわたくし | Comments(0)