“20 Jazz Funk Greats”ふたたび。

 177.png讀賣新聞(夕刊)2018年5月24日(木)

e0358504_19534293.jpg
 
 讀賣新聞(夕刊)2018年5月24日(木)版に載ったThrobbing Gristle のアルバム “20 Jazz Funk Greats”に関する記事。
 この記事を読みながら、117.png今一度静かにこのアルバムに耳を傾けてみようと思うのであ~る。
 南~無~。



[PR]
# by misaochan3x7 | 2018-05-30 19:53 | 音楽とわたくし | Comments(0)

ダイワハウスCM 「物流にAIを」 篇 (60秒バージョン/英語歌詞付き)だよ。

 125.pngこの曲は調子がよくて、すごく
e0358504_00563030.jpg
 役所公司のロン毛と髭ヅラが、西部劇風の衣装にすごくよくマッチしているしね。



[PR]
# by misaochan3x7 | 2018-05-28 01:05 | 音楽とわたくし | Comments(0)

DMM.タガメで「第20回 五月の夜の夢」参加しましたよ♪の巻。

【2018年5月26日(土)】

 125.png昨年に続き、東上野区民館(東京都台東区)で開催された「第20回 五月の夜の夢」に、「DMM.タガメ」で参加しましたよん。169.png

e0358504_19360566.jpg
 多彩な出し物。そして、演者、お客を含めて、会場内の平均年齢は軽~く70歳は超えていると思われる日本の縮図。(正直、会場は、老人臭でくさかったっす (>_<)。いや、108.pngオレの加齢臭も含めてか!? くん、くん。(゜Д゜;))
 それが、「五月の夜の夢」なのである。
e0358504_19363321.jpg
e0358504_19364543.jpg
e0358504_19365205.jpg
e0358504_19375543.jpg
e0358504_19453580.jpg
e0358504_19381218.jpg
 いまは昼間の開催になってしまったが、主宰者に聴いたところ、当初は、小学校の体育館で夜にやっていたらしいとのことでした。
 ちなみに、わが「DMM.タガメ」(自ステージの自撮りは不可能)と、そのひとつ前の相撲甚句(ボクらは、バックステージで出番待ちだったため)の写真はありません。
 なので、「DMM.タガメ」のMCを採録しておきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 皆さん、こんにちは。
 昨年に続き、2回目の出場となります「DMM.タガメ」です。

 バンド名は、メンバーである
  ・どんぐりのD
  ・正子(まさこ)のM
  ・ミミオのM         
 の頭文字と、
  ・三線(さんしん)のタガメ

 から由来し、「ディー・エム・エム・ドット・タガメ」と申します。

 わたしたちは、毎年、新大久保にあります〝アールズアートコート〟というホールで行われる「憲法フォークジャンボリーin東京」という催しを活動の拠点にしながら、さまざまな場所で、「戦争と平和についての歌」を歌い続けています。

 本日は、4曲聴いていただきます。
 最初の曲は、「スノードロップ」という歌です。
 2011年、東日本大震災が起きて間もなく、ボランティア活動で現地に行った正子さんの詞に、わたしたちの音楽仲間が曲をつけたオリジナルで、被災地の復興に思いをはせた歌です。

 ■スノードロップ

 続いての歌は、「海に向かって」という歌で、こちらはカバー曲です。海を目の前にしてひたすら無力であることを歌った歌ですが、歌の最後に、ひとつの思いを届ける歌になっています。

 ■海に向かって

 わたしたちは、震災があった2011年、東京からレンタカーを借りて被災地に向かい、この未曽有のできごとを忘れないよう、鎮魂の意味を込めて、いまの2曲やその他の歌を、さまざまな場所で歌うことを毎年続けています。

 続いては、わたしのソロで、〝性悪説〟をテーマにした「憎しみの川、かなしみの橋、にんげんのはしくれ」というオリジナル曲をお聴きください。

 ■憎しみの川、かなしみの橋、にんげんのはしくれ

 それでは、最後に、平和を願う歌「鳩を飛ばそう」という曲で締めくくりたいと思います。これも、オリジナルソングです。明るく元気が出る曲なので、皆さん、手拍子をお願いします。

 ■鳩を飛ばそう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 それでは、お子ちゃまのバレーでスタートしたステージを写真でアーカイブ。

e0358504_19403987.jpg
e0358504_19405144.jpg
e0358504_19410415.jpg
e0358504_19411980.jpg
e0358504_19413479.jpg
e0358504_19414708.jpg
e0358504_19420015.jpg
e0358504_02474489.png
e0358504_02474489.png
e0358504_19421424.jpg
e0358504_19485806.jpg
e0358504_19500339.jpg
e0358504_19433748.jpg


[PR]
# by misaochan3x7 | 2018-05-28 00:41 | 音楽とわたくし | Comments(0)

いつもと違うくつろぎ処(ところ)でなごむ日曜日の午後の巻。

【2018年5月20日(日)】

 実に久しぶりに、何も用事のない日曜日である。
 お天気がすごくいいので、家に籠もっているのももったいない気がして、水筒にインスタントのホットコーヒーを入れ、読みかけの本を手に、チャリで外出。
 この日は、いつもと違う公園に行こうと、174.png和田堀公園第二競技場(済美山運動場)へと向かう。

 この坂道の向こうが公園だ。

e0358504_00585557.jpg
 そのむかし、この道の端には、エロ本や何だか正体がわからないいろんなゴミが投棄されていてカオスな感じで、えらくダークな感じの坂道だったんだよな。
 その「済美山運動場」のオープンは、178.pngこのスレッドによれば、2012年ということで、みずほ銀行旧済美山運動場とあるね。

 かつて、この運動場のまわりは、高い鉄板に覆われて中が見えないようになっていたのさ。
 調べてみたら、みずほ銀行は、第一勧業銀行・富士銀行・日本興業銀行の合併銀行で、家にある古い地図(2000年版)では、ここは「富士銀行済美山運動場」となっていたのさ。
 企業の合併、特に銀行の合併には、栄枯盛衰、諸行無常の感があるよな。

e0358504_00594566.jpg
e0358504_01000714.jpg
e0358504_01002912.jpg
 草の上にシートを敷いて寝転ぶ。
e0358504_01014430.jpg
 空が青いな~。
 月が見えていて、その横を飛行機が横切り、空には飛行機雲が一直線に描線される。 こんな風に自分のための時間を自由に使える気分は、実にいいもんだ!!
 こんなに気分のいい日は、めったいないのである。
e0358504_01020291.jpg
 目の前の400メートルトラックの中にはサッカー場が2面あり、少年たちがサッカーの試合中。
e0358504_01024698.jpg
e0358504_01030096.jpg
 トラックは誰でもが自由に使えるようだ。子ども連れの親子の姿が多い。
e0358504_01003960.jpg
e0358504_01044060.jpg
e0358504_01045776.jpg
 VIVA フリーダム!!


[PR]
# by misaochan3x7 | 2018-05-28 00:37 | 自分遺産 | Comments(0)

讀賣新聞 朝刊 2018年5月14日(月)に載った「愛と誠」ネタについて。

【2018年5月14日(月)】

 ふむう(いつものように、横山光輝風に)。
 この1枚に400万円を払った酔狂者がいるのか。
 ちと、もったいない気がするが、ま、人それぞれだからね。

   174.png讀賣新聞 朝刊 2018年5月14日(月)
e0358504_18584069.jpg
e0358504_18585132.jpg
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201805/CK2018051102000247.html

e0358504_19125566.jpg
   174.png週刊少年マガジン1974年32号
e0358504_19131657.jpg
e0358504_19132805.jpg
e0358504_19160777.jpg

[PR]
# by misaochan3x7 | 2018-05-27 19:03 | まんが道(みち) | Comments(0)